img_header_white.jpg

カフェオスタジオがドラマになりました!
「あかりのむこう」

このドラマはケミカルボリュームの楽曲からインスパイアされ、実在するカフェオレーベルスタジオをモデルに制作されたフィクションです。


STORY

高校生の橘灯(18・女)は、女子高生らしい青春にも温かな家族の団欒にも無縁な寂しい毎日を送っていた。ある日、部屋の片隅に置かれていたギターの弦がぷつりと切れたのをきっかけに、灯は家を飛び出した。行くあても無く辿り着いたその先は、伯父橘壱台(46・男)の音楽スタジオ。そこには壱台の弟子、汀真琴(36・女)がいた。灯は真琴に気に入られ、住み込みで音楽スタジオを手伝うことになる・・。

・・突然始まった新しい生活、楽器や機材と話すことが出来る不思議な能力を身につけた灯は、スタジオに集まるミュージシャンたちの歌と人生に寄り添いながら、日々刺激を受け成長していく。彼らとの出会いと別れを経て、いつのまにか灯の中に歌を作りたいという思いが芽生えるのだった。

出演:
鈴木友梨耶、幸田尚子、小林ゆう(声)、垂木勉(声)、辻川慶治、才川コージ、チィキィパレード、小木茂光(特別出演)

監督・脚本:渡邉高章
音楽:ケミカルボリューム
音楽監修:原朋信(シュガーフィールズ)
脚本協力:上田誠(ヨーロッパ企画)
ロゴムービー:古川本舗
ロケ地:カフェオレーべル

1話から3話まで、Youtubeにて公開中。
LinkIconケミカルボリューム VIDEOページへ

次のページへLinkIcon

menu_news-g.png
2014.08.07